WITロゴ
お気軽にお電話ください
080-3987-2345

受付時間:月~金・第2土 13:00~21:00

Studylabo WITは、知恵・知力・知性を育む福岡県宗像市の算数・英語教室です。



講師紹介


自由ヶ丘教室長

英語担当:割石 りえ

経歴

  • 英語指導歴29年

  • カナダ ビクトリア大学に語学留学

  • 帰国後、英会話教室、学習塾にて幼児から中学生までの英会話、英検、受験英語を指導する。受験英語においては全員を第一志望校合格に導く

  • JTE(日本人英語指導者)として公立小学校に10年間勤務。町内全校の指導案作成から全学年の授業の実施や担任教師への研修活動を行う

  • 現在、私立中学校において入学予定者への小学英語指導を行う

メッセージ

子どもは誰しも無限の可能性を持っています。

自分の限界を決めつけている子供たちに、英語の授業を通して「やればできる!」という自信を持って欲しい、その信念を持って指導を続けています。

子供たちが自信をつけ前向きに物事を考えるようになれば、未来の可能性は大きく広がります。その第一歩を踏み出す手助けができれば嬉しく思います。

今まで教えてきた生徒たちは英語に自信を持ち、今、様々な分野で羽ばたいています。

英語を好きになり未来を切り開くことができるように精一杯サポートします。


東郷教室長

英語担当:生田 礼子

経歴

  • 米小学校教育の視察、国際交流のためにアメリカコロラド州の小学校でボランティア活動を行う

  • 帰国後、英会話スクール勤務で経験を積む

  • その後、中学英語の教員免許を活かして中学生の英語指導を行う一方、幼児・小学生向けの英語教室も設立して指導にあたる

  • 同時に学習塾にて小学英語を16年間担当

  • また、公立小学校で英語指導をするためのボランティア団体にも所属している

メッセージ

私は、中学校の時、英語が大嫌いでした。

でも、その時出会った1人の先生のおかげで、成績は「3」→「5」に・・・。

あの時、嫌いだったからこそ、わかることが沢山あります。

そこを活かして、出会った子供たちが、「100%英語好き」になってくれることが私の目標です。

子供とは、「身の程知らずに伸びたい人」だと言った人がいますが、その通りだと思っています。

そこで、私達教える者の役割は、「もっと伸びたい。」という子供の本能を呼び覚ます事!

たくさんの子供たちに、心も体も素直で柔軟な小学生の間に「わかる。」「できる。」をたくさん体験してもらい、努力して学ぶ楽しさを伝えることが出来ればと思っています。


Studylabo WIT 代表

算数担当:竹内 由紀

経歴

  • 福岡県立修猷館高校卒業

  • 九州大学法学部卒業

  • 日本IBM株式会社入社

  • その後、設備会社にて取締役として8年間勤務。社内業務のシステム化を図る一方、経営を学ぶ

  • 学習塾にて算数・数学・英語を13年間指導

メッセージ

塾教育に求められるものってなんだろう。

受験合格?成績向上?

学習塾に保護者や生徒が一番求めているものはもちろんこういったことでしょう。

しかし、点を取るためだけの詰め込みの知識やテクニックを教えるだけでは、子供の本来持っている力を伸ばすことはできません。

まずは「わかる喜び」や「学ぶ楽しさ」を知ることが大切です。わかればそれが自信につながり、学習意欲がわいてくるでしょう。そうやって得た知識を今度はいろいろ組み合わせて活用していく力を身につける。これができてこそ初めて真の知力がついたといえるのではないでしょうか。

そのために、私が算数の指導で一番大切にしているのが「発想力」。

正しい答えを出すことだけでなく、どう考えたのかという思考過程を何よりも重視しています。

しかし残念なことに、この思考過程(式や図、表など)を書くことができない子供たちが最近は増えてきています。

自分の考えをまとめてそれを表現する力、それは算数に限らずどんな教科でも必要とされます。実際に2020年の教育改革後、今まで大きなウエイトを占めていた知識や技能の評価だけでなく、思考力・判断力・表現力が問われるようになりました。しかし、こういった力は一朝一夕で身につくものではありません。

そのため、小学生のうちから常に思考過程を書く習慣をつけることが大切なのです。私が子供たちに常に言っているのは、「自分がわかればいいというのではなく、人が見てわかるノートや答案を書こう」ということです。

この「表現できる算数の力」をWITでは目指していきます。

そして、その結果として受験合格や成績向上といった目標は、おのずと達成することができるでしょう。

さあ、一緒に算数の楽しさを体験しましょう!